鍵に関するトラブルの内容

鍵トラブルで一般的なのは、鍵の紛失、破損などがあります。そのほか、長く使っていなかった金庫の鍵が開けられない、スーツケースの中に鍵を閉じ込めてしまったなど多岐にわたります。鍵の種類も、自宅のドアや車、バイクの他、自動販売機やオフィスのロッカーなど様々です。

セキュリティーの高い鍵とそうでない鍵の違いを比較!

セキュリティーの高い鍵は複雑な構造

セキュリティーの高い鍵は、鍵の構造が複雑であったり、内側の鍵自体に鍵がついていたりするなど、鍵がなければ簡単に開けられないのが特徴です。しかし、セキュリティー性が高くなるほど、価格も高くなる傾向があります。

セキュリティーの低い鍵はピッキングのリスクが大きい

セキュリティーの低い鍵はピッキング犯からすると簡単に開けられるおもちゃのようなもので、空き巣に入られるリスクも高くなります。その分価格は安くなりますが、セキュリティー面では気休め程度の鍵となります。

鍵のトラブルは鍵屋に相談しよう

鍵を紛失したり、破損して開けられなくなってしまったりした場合、無理に自分でこじ開けようとすると時間がかかるほか、ほかの部分も破損させてしまうリスクもあります。鍵のトラブルは鍵屋に相談して、鍵修理をしてもらうのが賢明です。

南京錠を持つ人

株式会社 鍵

サービスが充実しているので依頼しやすい!鍵を埼玉で頼むなら実績のある業者へ☆

防犯に最適な鍵の種類

鍵

ロータリーディスクシリンダー錠

シリンダータイプの鍵ですが、ピッキングに対する工夫がされ安全性が高くなっています。また、部品も破壊に強いものが採用されており強固です。

ディンプルシリンダー錠

様々な方向からピンが刺さっており、ピッキングしにくい構造が特徴です。ロータリーディスクシリンダー錠よりも防犯性は高くなります。

暗証番号鍵

鍵穴のないタイプなので防犯性が高くなります。4桁から8桁のナンバーの暗証番号で開け閉めするため、鍵もいらず紛失の心配もありません。

スタイリッシュなカード鍵

磁気の組み込まれたカードが鍵となり、投入口に差し込んで開閉するタイプの鍵です。鍵穴がないので防犯性も高く、種類も豊富です。

指紋認証による鍵

パネルで指紋を認証させることで開閉できる鍵で、防犯性も高いのが特徴です。指紋をかざすだけで良いので、鍵を紛失したり、持ち忘れたりすることもなく便利です。

突然起こる鍵トラブル!問題を解決するなら鍵屋に依頼

鍵

鍵屋に依頼できる内容

鍵屋に依頼できる内容は、基本的に鍵の事なら何でもOKです。一般的な鍵修理のほか、鍵を紛失したので開けてほしい、ダイヤル錠のナンバーを忘れてしまったので開けてほしい、より防犯性の高い鍵に取り換えてほしいなど多岐にわたります。また、鍵ではなくチェーンが外れないなど、施錠に関することなら鍵に限らず請け負ってもらえます。

男性

優良な鍵屋の探し方

優良な鍵輪は、インターネットで検索したり、口コミでの評価を参考にしたりして探すのが良いでしょう。また、鍵屋を探すときは鍵の紛失で家に入れないという切羽詰まった場合が多く、スピーディーに対応してくれることも優良な鍵屋の条件となります。評判が良いのはもちろんのこと、家から近い業者に依頼するのが賢明と言えるでしょう。

カギ110番

格安で申し込みができちゃう!鍵の紛失なら迅速な対応業者へ依頼!